全ての音楽制作・演奏を愛する人のためのキュレーションメディア

音楽人.net

マイクの買い方の基本は「2本買い!」

マイクの買い方には、実は基本があるんです。

いいね

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ

後々困らないように

マイクはレコーディングの入り口です。
マイクの世界をのぞいてみると、本当に世界中様々なマイクが販売されています。
どれもとても魅力的で、もう本当に目移りしてしまいます。

しかしどれも高い!
信じられないくらい高い!
ちょっとやそっとじゃ買えないくらい高い!
それでもマイクが欲しい方へ、マイクの買い方の基本をお伝えします。


いきなりショッキングな情報です。
マイクの買い方には基本があるんです。
この基本を守らないでいると、後々困るケースがあります。


マイクの買い方の基本は、『2本ずつ買うこと』です。
そう、マイクは2本ずつ買うのが正しい買い方です。

Q.なぜ2本ずつなの?

A.ステレオ録音できるからです。


そう、マイクを2本セットで買うと、ステレオ録音ができるんです。
当然、マイクケーブルも同じものを同じ長さで2本ずつセットで買います。
しかもこれ、同時に買わなきゃダメです。


Q.今はとりあえずは1本あればいいんです。今は1本だけ買っておいて、ステレオ録音したくなったらもう1本買うんじゃダメですか?
A.ダメなんです。ステレオ録音で使うには、2本同時に買う必要があります。

Why?
A.マイクにはマッチングがあるんです。


Q.だってだって、2本ずつ買ったら値段が倍になるじゃないですか!
A.いえいえ、倍以上です。

マッチング

マイクにはマッチングがあります。
同じ商品でも、固体ごとに若干の音質差や収録できる音量にバラつきがあるんです。
このバラつきをおさえて、なるべく同じ音のセットになるようマイクを選別する作業を、マッチングと言います。
マッチングの作業は極めて良い耳が必要な、職人技的な技巧になります。

そのため、ペアで買う場合は固体の料金の他に、別途マッチングの料金を支払わなくてはならない場合が多いです。
マッチングの料金はメーカーによってマチマチです。

AKGはマイク1本分くらいのマッチング料を取ります。
しかしマッチングをお願いしてもマッチング料を取らないメーカーもあります。

以前奇抜なデザインで有名な Blue Microphone に問い合わせたら、マッチングの料金は発生しないとの回答でした。
イギリスの新興メーカーSONTRONICSでは、6万円のマイクをペアで買って、マッチング料が1万2千円ほどでした。
マッチング料は、本当にメーカーによってまちまちです。

ちゃんとマッチングされたペアのマイクは、それはそれは広い用途で使えます。

ドラムのトップで使えます。
アコギをステレオで録れます。
コンガ・ボンゴでそれぞれの太鼓にマイクを向ける場合、ペアマッチングされたマイクじゃないと、ちぐはぐになってしまいます。
アンビエントを録る時、ステレオになると臨場感が違います。

ステレオ録音!

ペアマッチングされたマイクはステレオ録音ができる!
これは本当に大きなメリットです。

先の先を見越して、様々な用途で使う可能性があるマイクは、なるべくペアのセットで買うことをお勧めします。


た・だ・し、あらかじめ用途が決まっているなら話は別です。
例えば、

・ボーカルの歌録りでしか使わない。
・キックを拾う低音マイク

などが考えられます。

将来を見越してもステレオで使う予定が無いのであれば1本買いで問題はありません。
しかし何だかんだでステレオ録音はすばらしいんです。

出費がかさむ話で申し訳なかったですが、でも知らないでいるともっと後悔することになりかねない重要なマイクの買い方の基本のお話でした。

マイクを買うときは、この基本を忘れずお買い求めください!

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ
キーワード

この記事を書いた人


レコーディングエンジニアのパンジー関です。

レコーディングするという事は、1回しか聞かせることができない演奏を、無限の人に届ける事ができるようになるという事です。
レコーディングすることによって、音楽の可能性に無限のレバレッジをかける事ができます。

音楽人生を変えてしまうレコーディング術


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

江古田アコースティックレコーディング
http://ekoda-recording.tokyo/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

  • 公開記事数 : 6
  • 33690pt

シリーズ記事

バンドのセルフレコーディングがしたい!(3)

  • Blog
  • Facebook
  • Twitter

コメント


この記事に対するコメント (0 件) 

※会員登録するとコメントの投稿ができるようになります

投稿者名:

画像:


関連記事

お勧めヘッドホンが安い!全面駆動型ヘッドホン『FOSTEX T50PR mk3n』

『T50PR mk3n』は、2015年秋にFOSTEXから出たセミオープンタイ…

 パンジー関

 0

 795

 レコーディング

レコスタ使いこなし術(準備編)

バンドのセルフレコーディングがしたい!

マイクを買おう!

宅録最強のオーディオインターフェイスは間違いなくこれだ!ALLEN & HEATH ZEDi-10!

音と映像の衝撃、BUBBLE-Bインタビュー

Enjo-Gのシャッシャッシャッ / BUBBLE-B feat.Enjo-G…

 DJイオ

 1

 2461

 レコーディング

音楽人.netで記事を書きませんか?

音楽人.netとは?

キュレーターランキング

全て見る


佐藤則之

公開記事数 : 2

191,031pt


音楽人.net 編集部

公開記事数 : 214

144,164pt


海原亀太

公開記事数 : 22

33,870pt


パンジー関

公開記事数 : 6

33,690pt


DJイオ

公開記事数 : 7

33,306pt