全ての音楽制作・演奏を愛する人のためのキュレーションメディア

音楽人.net

イヤーソニックス「ES3」「ES2」登場

【ハイレゾ対応イヤホン】フランス発!イヤーソニックス新モデル「ES3」「ES2」登場!

いいね

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ

出典:http://jp.yamaha.com/products/other_brands/earsonics/

イヤーソニックス

イヤーソニックスは、2004年に元々ミュージシャンでもあり、サウンドエンジニアであったフランク・ロペスによって、フランス南部のモンペリエに近いカストルで誕生いたしました。

インイヤーモニターは、本来、ライブステージでミュージシャンがPAのサウンドをモニタリングするためのものですが、近年その正確な音質がオーディオファンからも注目され、リスニング用としても使用されています。

フランスの自社工場で開発から生産まで一貫しておこなうクオリティの高い製品は、多くの著名アーティストによって実際のステージで使用されています。 

出典:http://jp.yamaha.com/products/other_brands/earsonics/

音楽をより楽しむことを目的に開発されたモデル

ES3 
【リスニング・音楽制作】
イヤーソニックスES3は、価格以上の、驚くほど高水準なサウンド・クオリティを、より多くのユーザーへのベストな選択肢として提供いたします。
近年の高性能デバイスやハイレゾ音源など、ますます技術革新が進む音楽環境にも完全にフィットし、音楽ソースを迫力ある立体的な輪郭にし、音楽をより楽しめるモデルとしてラインナップいたします。
革新的なデザインと、究極のサウンド・クオリティの融合によって、プロレベルのサウンドを持つリスニング用モデルの最先鋒となります。

ES2 
【リスニング・音楽制作】
ESシリーズは、音楽を聴いたり、制作するユーザーに向け、「音楽」を楽しむことに焦点をあて開発されています。
ES2はES3と同等のコンポーネントを持ち、迫力のある立体的で輪郭が明瞭な奥行きのあるサウンドはES3同様ですがES3に比べ、よりダークなトーンにフォーカスした独自の表現力を持っています。
高性能デバイスやハイレゾ音源などにもフィットし、エントリーユーザーから、プロフェッショナルまで幅広く使用いただけます。

使用アーティスト

シャルル・アズナヴール、ジョニー・アリディ、パトリシア・カース、シャルロット・ゲンズブール、エルヴィス・コステロ、MCソラー、トマ・デュトロン、ヤエル・ナイム、ヴァネッサ・パラディ、トマ・フェルセン、カーラ・ブルーニ

製品概要

ES3
・ ドライバー:バランスド・アーマチュア型(BA型)
・ ドライバー構成:3ドライバー/3ウェイ
・ クロスオーバー:3ウェイ・クロスオーバー
・ 周波数特性:10Hz – 20kHz
・ 入力感度:116 dB/mW
・ インピーダンス:31.5Ω 
・ 入力端子:3.5mm ミニ端子
・ 付属品:キャリングケース、イヤーピース、クリーニングツール
・ ケーブル:交換可能(2Pin)

ES2
・ ドライバー: バランスド・アーマチュア型(BA型)
・ ドライバー構成:2ドライバー/2ウェイ
・ クロスオーバー:2ウェイ・クロスオーバー
・ 周波数特性:10Hz – 20kHz
・ 入力感度:119 dB/mW
・ インピーダンス:26.5Ω 
・ 入力端子:3.5mm ミニ端子
・ 付属品:キャリングケース、イヤーピース、クリーニングツール
・ ケーブル:交換可能(2Pin)


▼詳細は公式ホームページにて

http://jp.yamaha.com/products/other_brands/earsonics/
出典:http://jp.yamaha.com/products/other_brands/earsonics/

ヤマハで取り扱いをしているフランスのイヤーソニックスより「ES2」「ES3」が登場しました。
初心者からプロフェッショナルまで幅広くご利用いただけるイヤーソニックス製品はデザイン、製作、パッケージングを自社で行なっているため、高い品質レベルを保つことできているとのこと。
「ES2」「ES3」は取り扱いしている製品の中でも日常で音楽を聴くことに特化したイヤホンシリーズです!

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ

この記事を書いた人


音楽人.net編集部です。
特に音楽ジャンルにはこだわらず、シンプルで役に立つ記事の配信を心がけます。

  • 公開記事数 : 214
  • 315015pt

シリーズ記事

BeatportによるHow to DJ動画(5)

DTM初心者の為のPCスペック-2016年版-(1)

イベントレポート(1)

風営法改正について考える(2)

音楽人へのインタビュー(3)

物販アイデアシリーズ(2)

ライブ演出シリーズ(2)

  • Blog
  • Facebook
  • Twitter

コメント


この記事に対するコメント (0 件) 

※会員登録するとコメントの投稿ができるようになります

投稿者名:

画像:


関連記事

ギター/ベース用デジタルオーディオインターフェース

高音質ハンディビデオレコーダー

i.am+ BUTTONSが日本上陸!

【日本上陸】will.i.amプロデュース、Bluetoothイヤホン「BUT…

 音楽人.net 編集部

 0

 2779

 ガジェット

すぐにエアギタリスト「Kurv Guitar」

直感で奏でる新デバイス

ZOOM Fシリーズ接続可能なコントローラー

音楽人.netで記事を書きませんか?

音楽人.netとは?

キュレーターランキング

全て見る


音楽人.net 編集部

公開記事数 : 214

315,015pt


佐藤則之

公開記事数 : 2

199,724pt


海原亀太

公開記事数 : 22

70,379pt


パンジー関

公開記事数 : 6

63,233pt


岩谷翔 Success Voice

公開記事数 : 1

61,625pt