全ての音楽制作・演奏を愛する人のためのキュレーションメディア

音楽人.net

手のひらサイズスピーカー4選!

小さくたって出音が第一!
骨太ポータブルスピーカー(手のひらサイズ編)

いいね

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ

出典:http://beyo.jp/

スペック重視の手のひらサイズスピーカー4選!

ポータブルプレイヤーでも出音が良くなきゃ満足できない!という皆様におすすめの、手のひらサイズにモンスタースペックのポータブルスピーカーの紹介です。


・低音のしっかりした本格サウンドのBOSE
・音はもちろんスマホの充電や防水対応とアウトドアに特化したJBL
・ハイレゾ対応でmid~highがきれいなSONY
・小さいボディに破壊力重視のウーファーを搭載したBeyo


【BOSE】SoundLink® Mini Bluetooth® speaker II


出典:http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/multimedia_speakers/bluetooth_speakers/soundlink_mini/slmini.jsp

ウルトラコンパクトな本格サウンド

音楽を外に持ち出して、自由に楽しみませんか。SoundLink Mini Bluetooth speaker II は、手のひらに乗るほどのコンパクトなサイズからは想像もつかないような、本格サウンドを再生するBluetoothワイヤレススピーカーです。

スマートフォンやタブレットなどとワイヤレスで接続するだけで、あなたのデバイスで再生する音楽やビデオ音声を、いつでもどこでも最高の音でお楽しみいただけます。さらにスピーカーフォン機能を利用すれば、ハンズフリーでの通話も可能です。

出典:http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/multimedia_speakers/bluetooth_speakers/soundlink_mini/slmini.jsp


出典:http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/multimedia_speakers/bluetooth_speakers/soundlink_mini/slmini.jsp

Bluetooth 対応機器の音楽をワイヤレス接続で楽しめる

SoundLink Mini Bluetooth speaker II は、お持ちのiPhoneやAndroidをはじめとするスマートフォンや、iPadなどのタブレットに収められた音楽をワイヤレスで楽しめます。使用可能な距離は約9m。音声ガイドによりペアリング作業も簡単です。後はスマートフォンやタブレット側の再生ボタンを押すだけで音楽を再生できます。また、Bluetooth機器とのペアリング履歴を直近で8台まで保持。複数の人と音楽をシェアすることも可能です。

出典:http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/multimedia_speakers/bluetooth_speakers/soundlink_mini/slmini.jsp


出典:http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/multimedia_speakers/bluetooth_speakers/soundlink_mini/slmini.jsp

このコンパクトなサイズのスピーカーから再生される音に誰もが驚くはずです。ボーズ独自のテクノロジーと革新的なトランスデューサーにより、音質を犠牲にすることなく小型化を実現。心を震わすほどの低音と広がりのある豊かなサウンドで、音楽の感動を存分に体験できます。

出典:http://www.bose.co.jp/jp_jp?url=/consumer_audio/multimedia_speakers/bluetooth_speakers/soundlink_mini/slmini.jsp

【JBL】CHARGE2+(チャージ2プラス)


出典:http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=charge2_plus

大容量6,000mAhリチウムイオン電池搭載で連続12時間のワイヤレス再生や、スマートホンなどのモバイルバッテリーとしても使用できるBluetoothスピーカー。
また、スプラッシュプルーフ(IPX5防水機能)に対応で、バーベキュー、海水浴などのアウトドアだけでなく、キッチン、浴室などの水周りでも安心してお使いいただけます。

出典:http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=charge2_plus


出典:http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=charge2_plus

スマートホンやタブレットなどのモバイルバッテリーとしても活躍。

電力供給専用のUSBポートを装備しているため、スマートホンやタブレットなどの充電が可能で、外出中のバッテリー消耗時に活躍します。内蔵の大容量6,000mAhのバッテリーでデバイスを充電することができます。

※USBポートは電力供給専用です。USBポート経由で音楽再生することはできません。

出典:http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=charge2_plus


出典:http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=charge2_plus

アウトドアに最適な、スプラッシュプルーフ対応。

アウトドアや水回りで安心して使えるスプラッシュプルーフ(IPX5防水機能)に対応※。
バーベキューやビーチなど屋外でのアクティビティを盛り上げるアイテムとしてはもちろん、キッチンや浴室などの室内など、いつでもどこでも手軽にJBLサウンドをお楽しみいただけます。

※IPX5はあらゆる方向からの噴流水に対して有害な影響がないと定義されています。(水中での使用には適していません)

出典:http://jbl.harman-japan.co.jp/product.php?id=charge2_plus

【SONY】h.ear go(SRS-HG1)


出典:http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-HG1/index.html

世界最小(*1)のハイレゾ対応(*2)ワイヤレスポータブルスピーカー
1BOXのコンパクトな筐体(きょうたい)に豊かな低域からきらびやかな高域まで鳴らしきるハイレゾ対応35mmフルレンジスピーカーユニットを搭載。さらに、低音増強振動板ユニットを2つ配置した「デュアル・パッシブラジエーター方式」を採用。低域・中域・高域を専用にチューニングし、最適化されたユニットにより、歪(ひず)みの少ないクリアな音を再現します。さらに、192kHz/24bitのハイレゾ音源に対応。ダイレクト接続はもちろん、ワイヤレス(*3)でもハイレゾ音源の再生が可能です。まるでレコーディングスタジオやコンサートホールで聴いているかのような、かつてない臨場感を楽しめます。また、スーパーオーディオCDに用いられるDSDの再生も可能です(*4)。

*1 ハイレゾ対応スピーカー商品の体積として。ソニー(株)調べ、2016年 3月1日広報発表日時点
*2 日本オーディオ協会(JAS)で規定された定義に準拠した商品として
*3 ハイレゾ音源をワイヤレスで再生する場合は、Wi-Fi環境と、「SongPal」をインストールしたスマートフォン等が必要です。Bluetooth接続では、LDACコーデック、かつ990kbpsの最高速度で伝送することにより、ハイレゾ相当での再生を実現します
*4 リニアPCMへの変換となります

出典:http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-HG1/index.html


出典:http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-HG1/index.html

Wi-Fi対応。便利な操作性、高音質でワイヤレスの音楽再生を楽しめる
家庭内のネットワーク環境を利用し、Android(TM)/iOS搭載のスマートフォン/タブレット、PC/NASの中に保存した音楽やTuneIn Radioなどのインターネットラジオやミュージックサービス(*)を高音質で楽しめます。「SongPal」アプリをインストールしたスマートフォン/タブレットから、「SongPal Link」に対応するオーディオ機器なら、1台でも複数でも一括で管理・操作でき、家じゅうの音楽を快適に楽しむことができます。

出典:http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-HG1/index.html


出典:http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-HG1/index.html

ハイレゾ対応オーディオ伝送技術「LDAC(TM)」に対応
LDACは、既存技術(*)に比べ最大約3倍の情報量(最大伝送速度 990kbps時)を伝送することで、ハイレゾ音源をハイレゾ相当の音質で再現します。LDACに対応した機器間では、お持ちのさまざまな音源を高音質でワイヤレスリスニングできます。

出典:http://www.sony.jp/active-speaker/products/SRS-HG1/index.html

BeYo(ビーヨ)


出典:https://andcolor.stores.jp/items/53e9050b236a1ea359000f9b

小さなボディで最高の音を。
わずか132グラムの手のひらサイズに、独自に開発したウーファーを搭載。
ダイナミックな中高音と迫力の重低音を有線でもワイヤレスでも手軽に楽しめます。
ポータブルスピーカーに必要なものと足りなかったもの。すべてをこの一台に。

出典:http://beyo.jp/


出典:http://beyo.jp/news/index.html

いつでもどこでも聴きたい時に。
ストラップを使えば、室内でもアウトドアでも自由にあなたの音楽空間が作り出せます。
水はねが気になるキッチンでもストラップを引っかければ置く場所にも困りません。
吊るして使用すると、空間全体に音楽が満たされるような心地良さも体感出来ます。


ストラップを差し込めば有線に。
ストラップがケーブルにもなります。設定も簡単。ストラップの片方をつなぐだけ。
Bluetoothにも対応。ワイヤレスでも有線でも、お好みの方法で音楽が楽しめます。
これならケーブルもなくす心配もありません。

出典:http://beyo.jp/

つなげる、つながる。
複数のBeYoをストラップを差し込んでつなげると、楽しみ方はさらに広がります。
仲間内でパーティーをしたり、アウトドアでの動画再生を大迫力で楽しんだり。
つなぐほどにパワフル・大音量で再生出来るので、たくさんの人と一緒に楽しめます。

出典:http://beyo.jp/

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ
キーワード

#スピーカー 

この記事を書いた人


音楽人.net編集部です。
特に音楽ジャンルにはこだわらず、シンプルで役に立つ記事の配信を心がけます。

  • 公開記事数 : 214
  • 666631pt

シリーズ記事

BeatportによるHow to DJ動画(5)

DTM初心者の為のPCスペック-2016年版-(1)

イベントレポート(1)

風営法改正について考える(2)

音楽人へのインタビュー(3)

物販アイデアシリーズ(2)

ライブ演出シリーズ(2)

  • Blog
  • Facebook
  • Twitter

コメント


この記事に対するコメント (0 件) 

※会員登録するとコメントの投稿ができるようになります

投稿者名:

画像:


関連記事

「ろう者に音を届けたい」

ウェアラブル・メトロノーム登場!

ZOOM Fシリーズ接続可能なコントローラー

直感で奏でる新デバイス

ギター/ベース用デジタルオーディオインターフェース

KORGよりマルチスタンド「ST-PC1」新登場

音楽人.netで記事を書きませんか?

音楽人.netとは?

キュレーターランキング

全て見る


音楽人.net 編集部

公開記事数 : 214

666,630pt


佐藤則之

公開記事数 : 2

213,358pt


海原亀太

公開記事数 : 22

122,235pt


パンジー関

公開記事数 : 6

115,574pt


岩谷翔 Success Voice

公開記事数 : 1

101,187pt