全ての音楽制作・演奏を愛する人のためのキュレーションメディア

音楽人.net

「BEE series」「Widget series」

【ハチの巣】ギブソンブランド、NEAT MICROPHONESよりマイクの新製品が日本にも登場!

いいね

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ

出典:http://www.neatmic.com

ギブソンが立ち上げたマイクブランド

ギブソン・ブランズの新しいマイクロォン・ブランド 「NEAT MICROPHONES」から「BEE series」と 「Widget series」が 国内リリース!
この度、ギブソンは、次世代のマイクを創造することを目的にGibsonファミリーの一員として新たに立ち上がったブランド “NEAT MICROPHONES” (ニートマイクロフォン) より、ワンランク上のサウンドとこれまでにないルックス、そして簡単な操作性を兼ね揃えた革新的な新製品(マイク) “BEE series” (ビーシリーズ)と “Widget series” (ウィジットシリーズ) を発売いたします。

出典:https://www.facebook.com/pg/GibsonJapan/posts/

【BEE series】

名称:KING BEE 
希望小売価格:36,800円(税別)
発売時期: 12月中旬発売

名称:WORKER BEE 
希望小売価格:23,800円(税別) 
発売時期:12月中旬発売

名称:BUMBLEBEE 
希望小売価格:23,800円(税別)
発売時期:2017年2月発売予定

名称:BEECASTER 
希望小売価格:36,800円(税別)
発売時期:2017年2月発売予定

名称:Beeline Cable 
希望小売価格 7,800円(税別) 
発売時期:12月中旬発売

【Widget series】

名称:WIDGET A 
希望小売価格:8,980円(税別) 
発売時期:12月中旬発売

名称:WIDGET B 
希望小売価格:8,980円(税別) 
発売時期:12月中旬発売 

名称:WIDGET C 
希望小売価格:8,980円(税別)
発売時期:12月中旬発売

ギブソンのマイクブランドである『ニート・マイクロフォン』よりハイセンスなビジュアルのマイクロフォンの国内販売が発表されました。
ハチをコンセプトにした「ビー・シリーズ」と、未来をコンセプトとした「ウィジェット・シリーズ」。
製品の名前も「王様バチ」だったり「働きバチ」だったりと、底にナンバリングされた小さなフィギュアのおまけ入りでとても凝っています。
どちらのシリーズも部屋にあったら目の引くデザインですね!

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ

この記事を書いた人


音楽人.net編集部です。
特に音楽ジャンルにはこだわらず、シンプルで役に立つ記事の配信を心がけます。

  • 公開記事数 : 214
  • 530442pt

シリーズ記事

BeatportによるHow to DJ動画(5)

DTM初心者の為のPCスペック-2016年版-(1)

イベントレポート(1)

風営法改正について考える(2)

音楽人へのインタビュー(3)

物販アイデアシリーズ(2)

ライブ演出シリーズ(2)

  • Blog
  • Facebook
  • Twitter

コメント


この記事に対するコメント (0 件) 

※会員登録するとコメントの投稿ができるようになります

投稿者名:

画像:


関連記事

SHURE SM58の50周年記念モデルが登場

ボーカルや楽器の録音、ストリーミングに。

AKGのコンデンサー型マイクロフォン「C7」

卓上録音/ポッドキャストマイク

音楽人.netで記事を書きませんか?

音楽人.netとは?

キュレーターランキング

全て見る


音楽人.net 編集部

公開記事数 : 214

530,442pt


佐藤則之

公開記事数 : 2

210,195pt


海原亀太

公開記事数 : 22

104,128pt


パンジー関

公開記事数 : 6

98,473pt


岩谷翔 Success Voice

公開記事数 : 1

92,142pt