全ての音楽制作・演奏を愛する人のためのキュレーションメディア

音楽人.net

「鳥」ジャケ特集

【第2回】来年は酉年!年賀状ネタに出来る「鳥ジャケ」20選

いいね

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ

12月に入り、今年もあと1ヶ月で終わってしまいます。
来たる2017年は「酉年(とりどし)」!ということで、「鳥」ジャケを集めました。
是非、年賀状ネタとして使ってください。

【1】Death Cab For Cutie - Transatlanticism

言わずと知れたデスキャブの名盤。カラスの黒いボディと赤い糸のコントラストが最高ですね。

■■■■

【2】Chikita Violenta - TRE3S

フクロウジャケット。チキータ・ヴィオレンタはメキシコのオルタナバンドで、ついジャケ買いしてしまった1枚。

■■■■

【3】Friendly Fires - Pale

フレンドリー・ファイアーズのデビューアルバムは、色鮮やかで躍動感のあるオウムの後ろ姿。プリンターやテレビのCM切抜きみたい。

■■■■

【4】The Courteeners - Falcon

ザ・コーティナーズはアルバムタイトル通り、「ファルコン(鷹)」。蜃気楼みたいに羽根が歪んでいる。

■■■■

【5】The Bluetones - Expecting To Fly

ストーン・ローゼズに影響を受けているブルートーンズ。タイトルの「飛ぶことを期待している」ところに飛べない鳥を持ってくるところも良い。

■■■■

【6】Butch Walker & The Black Widows - I Like It Better When You Had No Heart

アヴリルやウィーザー、パフィーなどの楽曲プロデュースに携わるブッチ・ウォーカーさんのポップアルバム。「ブッチぎり街道まっしぐら!!!!! 」という邦題がダサくて、鳥は落ちてます。

■■■■

【7】The Coral - Distance Inbetween

今年出したザ・コーラルの新作。鳥の飛んでいる姿を上から見下ろしたようなもの。吸い込まれそうなほど美しい。

■■■■

【8】dbclifford - Recyclable

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ

この記事を書いた人


デザインとプロモーションのお仕事を好きな時にしています。

Roots Rock Mediaをコンセプトとした
フリーマガジンとWebを連動させた音楽メディア
「BELONG Media」ではデザイナーを担当。

ロックのカルチャーとフジロックが好きで、
サッカーはリバプールFCを応援してます。

  • 公開記事数 : 6
  • 19918pt

シリーズ記事

アートワークをディグる!(3)

  • Blog
  • Twitter

コメント


この記事に対するコメント (0 件) 

※会員登録するとコメントの投稿ができるようになります

投稿者名:

画像:


関連記事

風営法改正について考える【第2回】

【第2回】2016年6月23日風営法改正 DOMMUNE「改正前夜、今後の日…

 音楽人.net 編集部

 1

 1802

 カルチャー

シンセ専門店「Five G」 の軌跡

赤裸々!!ミュージックビデオ制作日誌(布団があればどこででも編)

ちょっと変わった楽器奏者シリーズ④

ちょっと変わった楽器奏者シリーズ③

音楽人.netで記事を書きませんか?

音楽人.netとは?


キュレーターランキング

全て見る


音楽人.net 編集部

公開記事数 : 214

549,478pt


佐藤則之

公開記事数 : 2

210,784pt


海原亀太

公開記事数 : 22

106,562pt


パンジー関

公開記事数 : 6

100,919pt


岩谷翔 Success Voice

公開記事数 : 1

93,421pt