全ての音楽制作・演奏を愛する人のためのキュレーションメディア

音楽人.net

世界レベルのライブ演出集

大袈裟だけど感動!一生忘れないであろうインパクトのある海外のライブパフォーマンス12選

いいね

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ

Muse

■■■■

ライブバンドと言われるMUSE。2010年に行われたドイツのフェス「ロック・アム・リング」では彼らのライブでついにUFOが登場したと言う。しかも映像で見る限り尋常じゃない大きさだ。飛ばされたUFOからは銀色の宇宙人(?)が出現し、無重力空間かのように縦横無尽にくるくると回る。壮大でシンフォニックな楽曲がそれを神秘的に見せた。

Flaming Lips

■■■■

透明のボールの中にヴォーカルのウェイン・コインが自ら入り、お客さんの上を転がりながら歌うというパフォーマンス。彼らのライブでは見せ場であるお決まりのパフォーマンスだが、一番最初に目の当たりにするとちょっと驚く。その他にもバルーンや紙吹雪のドリーミーな演出も見所。

MIKA

■■■■

おもちゃ箱をひっくり返したと言う表現が一番似合っているのが2008年に行われたミーカのフランス公演。寸劇が始まったり、子供がグランドピアノの上でタップダンスをしたり、龍がステージ上を回ったり。衣装にもこだわりが見られ、誰もがポップスターであることに徹底したドラマチックな演出だ。

いかがでしたでしょうか?
「それってアリなの?」というような、ちょっと笑ってしまうような演出もあれば、感動のあまり鳥肌が立ってしまうものもあり。
いかに自分たちの音楽や世界観を引き立てるかどうかが軸にあると思うが、一生記憶から消されることのないインパクト勝負なところも垣間見える。
海外だけでなく国内でも日本人ならではの素晴らしい演出をするミュージシャンはたくさんいるので、次回は国内でのパフォーマンスを特集します!

  • シェア
  • ツイート
  • はてぶ

この記事を書いた人


音楽人.net編集部です。
特に音楽ジャンルにはこだわらず、シンプルで役に立つ記事の配信を心がけます。

  • 公開記事数 : 214
  • 922915pt

シリーズ記事

BeatportによるHow to DJ動画(5)

DTM初心者の為のPCスペック-2016年版-(1)

イベントレポート(1)

風営法改正について考える(2)

音楽人へのインタビュー(3)

物販アイデアシリーズ(2)

ライブ演出シリーズ(2)

  • Blog
  • Facebook
  • Twitter

コメント


この記事に対するコメント (0 件) 

※会員登録するとコメントの投稿ができるようになります

投稿者名:

画像:


関連記事

国内アーティストのライブ演出集

おかえり!「阿蘇ロックフェスティバル」

話題となったゲリラライブのまとめ

音楽人.netで記事を書きませんか?

音楽人.netとは?


キュレーターランキング

全て見る


音楽人.net 編集部

公開記事数 : 214

922,915pt


佐藤則之

公開記事数 : 2

218,659pt


海原亀太

公開記事数 : 22

153,727pt


パンジー関

公開記事数 : 6

135,271pt


岩谷翔 Success Voice

公開記事数 : 1

114,547pt